パパになって一番変わった事

育児

パパになってそろそろ3年が経とうとしています。
早いもので、上の子も3歳になるんだなと、そんなに成長したんだなと感じています。
子供はどんどん変わっていくけど、大人はほとんど変わらないなぁと思い、ちょっと振り返ってみる事に。
そして、自分が「一番変わった事」って何だろうと考えてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一番変わった事

いないいないばあっ!

一番変わった事は「外で、いないいないばあっ!が出来る」ですね。

パパになってからすぐに出来るようになったわけではありませんが、今では普通に外で出来ます。
他の赤ちゃんと目があったらその子に対しても軽くやれてしまうレベルです。

それまでの私は「人前でいないいないばあ」がなんて恥ずかしくて出来ないし、見ていてだけでも恥ずかしいなと思っていました。

きっかけ

電車に乗っているときでした。
それまで、ベビーカーですやすや寝ていた娘が、起きてしまい泣き出してしまいました。
何とかあやして泣き止ませようとしたのですが、うまくいきません。

その時つい「いないいないばあっ!」をやってしまったんです。
泣き止ませる事しか頭になかったため、人前であることを忘れていたんですね。

この時は必至であったこともありましたので、出来ましたが後で思い返してみて恥ずかしくなりました。
しかし、その一方で、外でもやってしまうものなんだな、やっていいものなんだなという思いも浮かんできました。

それからは気持ちが切り替わったのか、普通に出来るようになりました。
子供が喜んでくれるんならやってもいいかなっていう感覚ですね。

もちろんこれは元々の性格が一番影響すると思います。
最初からできる人もいるし、ずっとできない人もいます。
私は出来なかったけれど、出来るようになった人というだけですね。

おまけ

変わらなかった事

「赤ちゃん言葉」に関しては未だにできませんね。
「○○でちゅね~」とか「よくできまちたね~」とかは言えません。

というよりやる必要性を感じなかった、の方がしっくりきます。
赤ちゃんがこの「赤ちゃん言葉」をしゃべる事なんてあるんでしょうか?

それともこれは別の理由がある?
(例えば、赤ちゃん言葉の方が赤ちゃんが聞き取りやすいとか)
まあなんにせよ今後も使う事はないと思います。

使う可能性があるとすれば「孫」が出来たらやってしまうかもですね。
かなり先だし、孫が出来るかもわかりませんので、先のことは先になってから考えます。

最後に

家族が増えるっていうのは人生の中でも大きなイベントです。
結婚して夫婦になるのと、子供が出来て家族が増えるのはどちらが大きなイベントでしょうね。
両方とも私の中では経験してよかったなと思えるイベントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました