結局続かなかったこと3選

雑記

思い立って初めて見たものの結局続かずやめてしまう事ってありますよね。
今回は私が結局続かなかった事の中から3つを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

休肝日

土日は飲まないようにしよう、と決めて飲んでいない時期がありました。

3週間ほどですけど

休肝日に関しては本当に続きませんでした。
理由(言い訳)としては、結局休肝日でない日、特にその前日に多く飲んでしまう事
明日から2日間飲めないし、金曜だから飲んじゃえ、何て感じでしたね。
1週間の総飲酒量で言えば多分変わらなかったかもしれません。

だったら、毎日楽しめる方がいい、という事で、やめてしまいました。

レコーディングダイエット

その日の飲食、体重、運動した内容と時間などを記録していくことで、ダイエットしていく方法です。これはとても効果がありました。
効果があったのでかなり頑張ってやっていたのですが、ふと記録を忘れてしまった日があるんですよね。次の日に書けばいいやと思い、ちゃんと次の日に書いていたのですが、だんだんと「明日書けばいいや」が増えていき、気が付いたら1週間書いていませんでした
そうなったらもうおしまいです。
1週間前の食事なんて覚えていません。

ここで、またここからスタートすればいいやとなればいいわけですが、そうはならず、結局付けるのをやめてしまいました。

ただ、レコーディングダイエットに関しては、体重のみの測定をする習慣だけは身につきました
お陰で今でも体重減少を続けています。(適正体重まではちゃんと頑張ります。)

ジム通い

私の場合、ジムに通うというよりはプールに通うでした。
最初は楽しくジムに行っていたのですが、だんだんとモチベーションが上がらなくなっていきました。

理由はたくさんあります。

1.体重が減らない
意外と減ることがなく、これなら家でのんびりしていた方が時間の有効活用が出来るのでは?
なんて考えてしまっていました。
2.目が悪すぎる
プールに通っていたので、もちろんゴーグルをつけていました。度が入ったゴーグルです。
しかし、目が悪すぎるせいで、市販されていたゴーグルの中でも度の強いものを買ったのですが、それでも足りず、慎重に歩く必要がありました。言ってしまえばこれが結構なストレスでした。
コンタクトをすることも考えましたが、コストといい、手間といいいろいろかかるのでつけませんでした。
3.肩を痛めた
まあ、これを理由に通うのをやめたといってもいいかもしれません。
肩を痛めた理由はプールではありません。ただの生活の中で痛めただけです。
何かしらやめる理由が欲しかったんでしょう。

最後に

この他にもやめてしまったことはたくさんあります。
自分でもよくわかっているんですが、やめてしまう事に共通しているのは「一人だけでやっている事」。
誰かと一緒に始める、誰かに追いつきたくて頑張るなどは今でも続いているものが多いですね。

これは人それぞれですが、継続は力です。
という事でブログは継続して力(資産)にしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました