育休取得準備は早い方がいい

育休

育休取得に向けた準備は早い方がいいです。
準備開始時期や、準備すべき内容についてまとめました。

この記事は次の方におススメです。
これから育休を取ろうと思うんだけど、準備っていつからした方がいい?
育休って制度でとれるんだから直前でいいんじゃないの?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

会社への報告は早ければ早いほどいい

基本、会社側はあなたが育休を取ることを想定していません。(特に男性についてはまだまだ取得すると思われていないです。)
つまりこの先もずっと出社して働いてくれると思っています。
育休を取るという事は、会社の人員が一人減ることになりますから、会社への報告は早く行い、不在の間のフォローがしやすいようにしておきましょう。
私の場合は、妊娠3ヶ月くらいで会社に子供が出来た事を報告、5ヶ月くらいで、育休を取ることを報告しました。

会社への報告が済んだら、同僚や、自分の仕事に関わる人に報告

自分が休むことで仕事に影響が出る可能性の高い人とその上司にはすぐに報告した方がいいでしょう。もちろん自分の直属の上司にも報告してください(会社報告時に一緒に居てもらうと楽でいいですね。)
報告することで、相手方が必要な情報を早めに提示してもらえます。
マニュアルを準備してほしいとか、この部分の作業について教えてほしいなど、相手とスムーズに引継ぎができます。
なので速く報告しましょう。

報告が完了したら、自分の業務の整理と、引継ぎ資料の作成

報告が早くなければいけない理由は、これです。
まず自分の業務の整理を行った方がいいでしょう。
ちょうどよい区切りと思い、整理をしてみると色々と見えてくるものがあります。(普段ルーチンで作業しているが、この作業が本当に必要か、他と一緒にできないかとか考えられます。)
そして、自分が行っていた業務はほかの方に任せる必要が出てくると思いますので、引継ぎ資料の準備が必要になったりします。これを通常業務の合間に行う事となりますので、早くから準備しておかないと、ぎりぎりになっても準備ができていない問う事になりかねません。
また、準備を進めていくと新たな引継ぎ資料が必要になったりもします。(私はありました。)
これらの準備も必要になるため、かなり余裕をもって準備を開始した方がよいでしょう。

育休直前になったら、皆さんに挨拶

「不在の間よろしくお願いします。」程度でいいと思いますので、伝えておきましょう。
自分が言われないまま育休に入られたことを想像すれば、言われた方がいいですよね。
そうすれば復職する際に「戻ってきてくれてありがとう」、「育休お疲れ様」と言ってもらえて復職後のモチベーションが上がります。
しばらく不在にするのですから、筋は通した方がいいですね。

育休がスムーズに取得できるかは早くから始まっている!?

普段からコミュニケーションをしっかりしているかどうかが、カギとなります。
私は業務の関係上、社員全員と話をすることがありましたので、コミュニケーションはしっかり行っていました。
そうすることで、育休を取得することを報告する際に、○○さん偉いね!なんて言ってもらえたりします。(男性が育休取る事を偉いと言われているので、何とも微妙ですが…)
これが普段コミュニケーションをとっていないと、うまく仕事が進まなくなる恐れがあります。
要は、根回しはしっかりとしておきましょう、という事です。

まとめ

・会社への報告は家族と相談し一番早い時期に報告を
・報告を済ませたら関係者とその上司への連絡と引継ぎの準備を
・育休に入る前に、自分の業務の整理と全員に挨拶

これらが大事です。
育休は家族の事を思えば間違いなく取った方がよいです。
男性皆さんは、今後の奥さんの態度が大きく変わるかもしれません。(10年、20年先に父親は何もしなかったと奥さんが子供に言うのか、育休を取って協力して育児してくれたと言うのか、あなたはどちらがいいですか?)
ぜひ、育休を取得して楽しい育児ライフを送りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました